MENU

 本当に女の人との縁がないて生活が続いちゃってて、モテ期が来たことなく、中学の時だって高校の時だってモテる事がありませんでした。
さすがに中学生ぐらいなると異性が気になっちゃって、良い関係を作りたいという気持ちが芽生え始めていきます。
ただしイケメンじゃありませんしモテるタイプの男でもない、こうなると当たり前ですが恋人ができるような事はありません。
高校に入ってからは1人の恋人を作ることができましたけど、短命で破局でした。
年齢の近い女の人は自分には向かないのかな?って気持ちにもなってしまっていました。
年齢的な部分もあり性的な欲望はかなり激しく、オナニーを繰り返す日々が続いていました。
実際に女の人の体でやったらどんな感じなんだろ?インターネットのエッチな動画や画像を見ながらそんな想像して、シコシコとしている日々が続いています。
もちろん現代でもそれは同じく継続中なのです。
今アニメーションの専門学校に通っていますが、周囲に女の人たちはたくさんいるんです。
中には恋人同士になったような人たちまでいるんですが、自分にお鉢が回ってくることがありません。
自分も彼女つくってセックスしたいな、そんな妄想ばかり繰り広げ利用になってしまっていました。
高校時代の親友とは今でも頻繁にLINEでやりとりをしています。
もちろん時間さえ合えば会って話したり食事に出かけたりなんて事もあります。
ただ、お互いの進む道が変わってしまったために頻繁に会うような事は出来なくなってしまいました。
暫く会わない間に、彼にも異変が起きていたのです。
確かに数ケ月前まではまだ童貞だったはずだった彼が、自分よりも先に童貞卒業しているとは夢にも思っていませんでした。

積極的に求めるタイプではなかったために、経験は自分よりも遅いだろうと思っていたのですが、ひと足先に楽しんでしまっているようです。

 

人気サイト登録無料
定番サイトBEST5
熟女に童貞狩りしてもらいたいなら迷わずココ!